DX推進の取組状況

DX推進の取組状況

デジタル技術が社会や自社の競争にどのような影響を及ぼすか
 経営コンサルティング業界ではデジタル技術の理解と活用がますます重要となっています。企業は変化に対応し、競争優位性を確立するために、デジタルトランスフォーメーションを積極的に採用している傾向があります。

経営ビジョン(経営理念)
 常に新しいアイデアと洞察を追求し、クライアントに先進的かつ効果的なソリューションを提供する。

ビジネスモデル
 先進的なデジタル技術を駆使して、データ分析、機械学習、人工知能などを活用して新たな洞察を導き出します。

経営ビジョン・ビジネスモデルを実現するための戦略(DX人材育成含む)
 クラウドコンピューティングを活用して柔軟でスケーラブルなソリューションを提供します。また、小規模企業ゆえ、他の企業や組織との戦略的なパートナーシップを築き、共同でプロジェクトに取り組むことで新たなアイデアや洞察を獲得していきます。

戦略を効果的に進めるための体制
代表取締役の服部智行をCIO(最高情報責任者)として体制を構築し、プロジェクトごとに担当社員を配置することで、上記戦略を全社員一丸となって推し進めます。OJTにより、DX人材の育成を継続的に実施します。

戦略を効果的に進めるためのITシステムの整備
クラウドコンピューティングを活用したデジタル活用環境を整備し、社内社外に提供する。

戦略の達成度を測る指標
戦略の達成度を測る指標として、定期的に外部専門家の経営分析を受診します。
定期的に評価をおこない、次のアクションにフィードバックします。また、ステークホルダーにプレスリリース等を用いて今後の方向性などを情報発信します。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ